就活生が会社に求めるものって?

人を大切にする経営で前年対比売上150%達成

社員の自主性と責任感を育て
単価アップにつなげる人財育成をしている小宮です。

 

あなたが与えたいものを与えるのではなく
相手が欲しいものを与える。

言われれば当たり前ですが、求人についても基本同じですよね。

人材募集をする際に、どんなことを意識してメッセージを作ってますか?

 

学生の企業に対する意識調査

企業が学生にオファーを送る新卒採用サイト「OfferBox(オファーボックス)」を運営する、株式会社i-plug(大阪市淀川区、代表 中野智哉)は2018年1月、2019年卒の学生向けに「働き方」に関する意識調査を実施し、結果を発表しました。

新卒の方が「働き方」に対してどのようなことに意識をされているのか、とても気になりますね。

具体的には、以下のような質問ですが、気になりませんか?

Q1.どのような企業に魅力を感じるか?

Q2.働き方について気にしているポイントは?


例えばQ1で「給料の高い企業に魅力を感じる」が人気であれば、給料を稼げるイメージをアピールすることは大事ですよね。

では実際にどうだったのでしょうか?

 

Q1.どのような企業に魅力を感じるか(複数回答)

引用:就活生『働き方』意識調査・2019年卒は「安定性」より「将来性」より

約6割が「長時間労働の有無」と「有休取得」を気にする
仕事は「やりたいこと」より「活躍し評価されたい」

「将来性がある」を選んだ人は昨年の55.2%から60.3%にアップしました。「安定した事業を続けている」を選んだ人は、昨年の45.0%から37.4%にダウン。

安定よりも将来性を重視する傾向強まっていることがうかがえます。「産休育休後の復職率」と回答しているのは女性のみであると考えられることから、実態は28.1%の倍程度の割合であると推測できます(回答者:男性52.8%、女性46.6%、その他0.5%)。

「多様な働き方の制度が整っている」と回答した学生は39.2%という結果になりました。


引用:就活生『働き方』意識調査・2019年卒は「安定性」より「将来性」

1.社内の雰囲気が良い
2.成長できる環境がある
3.将来性がある
4.給与が高い
5.理念・ビジョンに共感できる


上位5位まで書きましたが、いかがでしょうか?
実は「給与」というのは4位なんですね。

彼らが求めているのは「社内の雰囲気の良さ」です。


では続いてQ2です。
 

Q2.働き方について気にしているポイント(複数回答)

引用:就活生『働き方』意識調査・2019年卒は「安定性」より「将来性」より

半数以上の学生が「長時間労働やサービス残業があるか」(64.4%) 、「有給休暇が取得しやすいか」(55.4%)を気にすると回答。

さらに具体的な項目である「結婚後の待遇、働き方を考慮してくれるか」については43.6%が、「時短・リモートワーク・副業OKなど柔軟な制度があるか」の項目に関しては25.0%が気にすると回答しています。

「がむしゃらに働くので働き方は気にしない」に関しては、昨年の調査で11.8%でしたが、今年の調査では7.1%とダウンした結果となりました。


引用:就活生『働き方』意識調査・2019年卒は「安定性」より「将来性」

1.長時間労働やサービス残業
2.有給休暇の取得しやすさ
3.結婚後の待遇、働き方考慮
4.時短・リモートワーク・副業OK
5.今は気にしない、のちのち重視


「長時間労働」や「有給休暇」は就活生も気になっているんですね。

ニュースで働き方改革と言ってますから、このような結果に影響もありそうですね。

  

親にも良いイメージを持ってもらうことが大事

冒頭でもお話ししましたが、あなたが与えたいものを与えるのではなく
相手が欲しいものを与える。

就活生のアンケート結果があるとわかりやすいですよね。

長時間労働や有給取得は、売上や利益にかかわってきますが、「社内の雰囲気がよい」というのは、お金にあまり影響なくできるからいいですよね。

また、求人広告を考える際、就活生だけを考えてもダメな場合があります。

それは、学生さんがその会社に就職したいと思っても、家族から反対があるからです。

例えば最近はアルバイトを辞めるのに、親からの電話があるという話も聞きます。

過保護という割合が増えているかもしれませんが、親の影響もかなりあるという認識をした方がよさそうです。

だから、就活生だけでなく、相手の親に対してもいいイメージが持てるようなアピールが大切ですね。

  

まとめ

自分たちの価値観と就活生の人たちが求めているモノって、全然違うんですよね。

ここをわからずに、がむしゃらに求人を出しても、相手は反応しません。

ポイントは「相手が欲しいものを与える」です。

学生の価値観も徐々に変わってきてますから、常に情報収集は大事ですね。

 

あなたの会社のどの魅力が、就活生に響きますか?

   

「あなたの会社で働きたい」と言われる
魅力的な会社のサポート

Efyees株式会社
小宮勇人

➡ Efyees㈱ 最新イベントのご案内

➡ 小宮のFacebook(フォロー大歓迎)

➡ Efyees㈱ 公式Facebookページ(いいね&フォロー大歓迎)

➡ 人気ブログランキング(クリックしてくれると嬉しいです)

 

↓ クリックして「気付き」の輪を広げていきませんか?