結局業種は関係ない。大切なのは・・・。

人を大切にする経営で前年対比売上150%達成

社員の自主性と責任感を育て
単価アップにつなげる人財育成をしている小宮です。

 

昨日は、お仕事の関係でご縁があり、第8回エステティックグランプリというイベントに参加してきました。

建設職人甲子園のエステ版です。

 

元々〇〇甲子園というのは、居酒屋甲子園がはじまりで、他にも様々な〇〇甲子園という業界活性のためのイベントがあります。

 

居酒屋甲子園

会計事務所甲子園

介護甲子園

歯科甲子園

おふろ甲子園

理美容道甲子園

トラックドライバー甲子園

エステティックグランプリ

S1サーバーグランプリ

建設職人甲子園

 

まぁ、いっぱいありますね。

 

業界を元気にするため

そして、日本を元気にするために、皆さん本当に熱い人達が集まっています。

 

 

ということで、昨日は全国のエステティシャンの方々が集まるエステティックグランプリに参加してきました。

 

 

 

 

 

 

 

その中で改めて思ったのが、人の熱い想いというのは、業種に関係ないく動かされるなぁと思いました。

 

エステ感動物語コンテストというモノがあり、その中の最優秀作品です。

79歳のお母さまが娘の影響を受けて初めてエステに行き、綺麗になるだけでなく、病気、怪我、うつ気味だった状態から体も心も元気になるお話。

当日は、これを書かれた大田さんが読み上げ、とても感動しました。

そして、もしエステに興味がある方がいたら、この方をご紹介したいと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

建設業も同じような会社が多くあり、同じ仕事内容、同じ値段だけでは、お客様は選ぶことはできない。

そこに大きな差を生むのが、その仕事に対する個々の想い。

 

 

建設業って、例えばリフォーム工事ってお客様は人生で何度もするわけではないから、その違いってなかなか判らないんですよね。

また、コミュニケーションや表現することに対して苦手意識を持っている人も多く、非常にもったいないなぁと思います。

 

「あなたに仕事をお願いしたい!!」と思われる

また、「人材」を「人財」にするには、やはりその人の想いなんです。

 

 

あなたの仕事に対しての想い、世の中に伝えていきましょ。

その想いが、素敵な仲間を引寄せ、素敵なお客様を引寄せます。

 

 

あなたはどんな想いで、仕事をしていますか?

 

「あなたの会社で働きたい」と言われる
魅力的な会社のサポート

Efyees株式会社
小宮勇人

↓ クリックして「気付き」の輪を広げていきませんか?