横浜市立大学卒業後、IT企業にてシステムエンジニアとして経理関連システム開発・業務コンサルティング等に携わる。
その後、企業の経理担当や記帳代行、経理システム導入支援、社会保険事務、社会人向け簿記講座テキスト作成などを経験し、
2003年より複数の税理士事務所勤務。
2013年3月税理士登録。その後、勤務先所長からの事業承継により独立し現在に至る。

起業前後のサポート、小規模法人や個人事業主の決算・節税対策のほか、
業務効率化の取り組みに力を入れており、
経営者の参謀役として、お客様の未来予想図をかなえることを第一に活動中。

経営革新等支援機関(財務局・経済産業局認定)
小林奈緒税理士事務所 代表
行政書士法人BULAN 社員行政書士
一般社団法人大田区リージョンパートナー 監事

好きなものは、犬、ピアノ、音楽鑑賞。