人材不足だけど人気ある左官工事のHPをチェック

人を大切にする経営で前年対比売上150%達成

社員の自主性と責任感を育て
単価アップにつなげる人財育成をしている小宮です。

  

どの業界も人材不足ですが、なんと若者や女性に大人気の左官会社があります。(有)原田左官工業所という会社ですが、今回はHPをチェックしてみます。

  

採用情報

採用情報について見てみますが、他の会社と何が違うと思いますか?

(有)原田左官工業所の採用ページ

採用ページには以下のような項目が記載してあります。見て思ったのが写真を多用してますよね。写真があるからイメージしやすいですね。また人材育成に力を入れているのがとても伝わってきますし、レクリエーションも楽しそうですよね。

■独自の職人育成システム
■モデリング手法を取り入れた左官工育成トレーニング
■OJTによる職人育成制度
■現役職人による社内研修会
■外部研修・技術講習会
■社内レクリエーション
■年明け披露会

 

以下の 「求める人材像」「こんな人を求めています!」という記載がいいですね。 採用して失敗が起きにくくなりますよね。

■原田左官が求める人材像
1.自ら考える
2.向上心を常に持ちつづける
3.現場を無事に納めるために何をすれば良いかを考える

【 募集要項 】
 ・募集職種
 ・募集人数
 ・勤務地
 ・給与

 ・こんな人を求めています!
  タイル・左官が好きな人
  若くて熱意・ガッツがある人
  遅刻をしない人
  向上心を持っている人

 ・応募方法

↑「こんな人を求めています!」に 「遅刻をしない人」という記載があります。この1文があるかないかは大きいですね。入社後もしっかり守ろうという無言のプレッシャーを与えることができます。


更に下記サイト(YouTube)を一度ご覧いただいてからご応募ください、とあります。 原田社長は、動画をし始めてからミスマッチが起きにくくなったと話しています。確かに動画を見ると社長の雰囲気がわかり、この人の元ならいいなというのが、判断しやすくなります。

動画では以下のような話をされています。
 ・会社概要
 ・左官工事と当社の主な工事について
 ・会社の特徴
 ・会社とのつながりについて
 ・人材育成に力を入れている
 ・経営理念「夢とロマン」
 ・相手の意見や気持ちを聞き、その気持ちを大切に育てている

  

更に他社ではあまりしていないこと

・メールマガジン
・YouTube
・webカタログ
・ブログ(3日に1回投稿)
・ショールーム
・女性左官職人活躍
・社長講演
・メディア雑誌掲載情報
・版築かまど
・出版

ちなみにブログのスタートは、2010年7月21日に@niftyココログでスタート。そして2016年3月28日に今のブログに引っ越しをしてます。

YouTubeは2013/05/10の原田左官工業所 『夢とロマン』がスタートかなぁ。投稿数は現在67本(2018/9/14)。YouTubeのページはそんなに力を入れている感じはしませんが、一つ一つの動画は興味引く動画ですよね。時間も30秒くらいのも多く、これなら初めての方でも動画アップできるのではないでしょうか?

  

まとめ

今の時代HPは当たり前ですが、工事会社でここまで行っている会社はまだまだ少ないですよね。職人会社は現場で勝負という考えがあると思いますが、できる会社はHPも力を入れています。いきなり全てをしようとしては、嫌になり続きませんが、ブログやYouTubeは早めにしておいた方がいいです。なぜなら初めての方がその会社を判断する際、HPはもちろんですが、ブログ、YouTube等の記事の蓄積がどれだけあるかが信用につながるからです。大変だと思いますが、あなたの工事の蓄積は半端ないです。それが伝わらないのはもったいない・・・。

 

あなたの魅力的な経験をネットに蓄積していきませんか?

  

「あなたの会社で働きたい」と言われる
魅力的な会社のサポート

Efyees株式会社
小宮勇人

➡ Efyees㈱ 最新イベントのご案内

➡ 小宮のFacebook(フォロー大歓迎)

➡ Efyees㈱ 公式Facebookページ(いいね&フォロー大歓迎)

➡ 人気ブログランキング(クリックしてくれると嬉しいです)

 

↓ クリックして「気付き」の輪を広げていきませんか?