「工夫」と「遊び心」鍛えてますか?

人を大切にする経営で前年対比売上150%達成

社員の自主性と責任感を育て
単価アップにつなげる人財育成をしている小宮です。

 

「人材不足」「働き方改革」「安全対策」等、ただ仕事をするだけでなく色々と求められることが多いですね。だからこそ求められるのが工夫と遊び心。遊び心、鍛えてますか?

  

完全週休2日制は1割

完全週休2日制のニュースは、よく聞くけど、現場監督と職人さんを抱えている工事会社では、それぞれ悩みが違いますよね。
 
現場監督側は、現場が終わり職人さんが帰ってからがある意味仕事のスタート。だから17時、18時からが落ち着いて仕事ができるようになるから残業は当たり前。また土曜日は現場も少し落ち着いているから、その時内業を色々と進めたいのが本音。
一方職人さん側は、基本17時に帰れる。また日当月給でやった分が給料に反映されるから、土曜日は仕事をしたい方が多いように感じます。

施主の要望もあるし、人手不足もあるし、現場監督さんや職人さん共に、今後もストレスがかかってきそうですね。

――――――――――――――――――――――――

県土木部(新潟県)が行った2018年度建設業意識調査の結果
・現状の休日形態で、完全週休2日制を採用する企業は10%
・4週6休制(全日曜と土曜2日が休み)の企業が68・3%
・4週5休(全日曜と土曜1回)が3・3%
 
望ましい休日形態は?
・「完全週休2日」と答えた企業が54・7%
・「4週6休」が28・2%
・「4週5休」が1・6%
 
従業員の給与の支払い形態(複数回答)
・完全月給を採用するのは61・1%
・日給月給(固定給から欠勤日数分の所得を控除)は34・5%
・日給(出勤日×日当)は21・6%
 
望ましい休日形態の実現に必要とするのは?
・「適切な工期の設定」が73・4%
・「発注者の理解や元請の理解」が51・3%
・「給与など収入面の保証」が39・5%
そのほかの意見では
「工事の平準化」「提出書類の簡素化」「適正な工事価格での発注」など
 
現在の休日の取得状況では
・「おおむね休んでいる」が59・1%
・「時々、休日出勤がある」が38・5%
・「ほとんど休日出勤している」が1・2%。

出典: 「完全週休2日制は1割」18年度建設業意識調査

  

安全帯買い替え費を補助

中小企業にとって補助金活用はとても大事ですね。半額の12,500円ですが、人数が多ければ、そこそこの金額になりますしね。着用条件として、高さ6・75メートル以上の場所で例外なく義務付け、建設業には高さ5メートル以上の場所で着用を推奨とあります。後手後手に回らず、早目の準備・段取りが大切です。補助金関係のニュースがありましたら、またお知らせいたします。

――――――――――――――――――――――――

厚生労働省は19年度、高所作業で着用している安全帯の買い替え費用を財政支援する。来年2月1日に施行される安全帯の新しい着用規定や規格で、身体の複数箇所を支持するフルハーネス型の着用が原則化されるのに対応した。
 経費で新たにフルハーネス型を購入する中小建設会社などを対象に、1式当たり最大2万5000円の半額(1万2500円)を補助する。補助経費は19年度予算概算要求に新規計上した4億1000万円の一部を充てる。

出典:日刊建設工業新聞

  

全国に拡大「けんせつ体幹体操」

「けんせつ体幹体操」知ってました?全国的に拡大しているようです。体操と言ったらラジオ体操という概念に新しい風を吹かせてます。建設業は古くから同じことをしている傾向があるから、こういった新しい取組み、いいですね。

――――――――――――――――――――――――

けんせつ体幹体操 初級編

  

けんせつ体幹体操 上級編

徳島県建設業協会が転落事故などを防ぐために提案して生まれた「けんせつ体幹体操」が、全国の建設現場などで取り入れられている。体幹を鍛え、体のバランス感覚を高めるのが目的で、サッカー日本代表の長友佑都選手らを支えるトレーナーの木場克己さん(52)=東京都=が企画監修した。徳島県内では建設業界だけでなく異業種にも広がっており、同協会では「誰でも気軽にできるので、ぜひ多くの人に試してもらいたい」と呼び掛けている。

出典:徳島発「けんせつ体幹体操」全国に拡大

  

ワカモノは建者(けんじゃ=賢者)になった!

出典:千葉日報 建設業のイメージアップへ電車内や駅に掲示しているポスター(千葉県建設業協会提供)

建設業のイメージアップのためのポスター。各ニュースでも取り上げられ、こういった工夫は好きですね~。今までと同じや他と同じでは、注目されないですよね。あなたの会社アピールにどんな工夫ができそうですか?

――――――――――――――――――――――――

「きつい、汚い、危険」の3K職場ともされる建設業界のイメージアップを図ろうと、千葉県建設業協会(畔蒜毅会長)は、PRポスターを作成した。県内の主要駅や電車内に掲示し、まちづくりや災害対応などの魅力をアピール。敬遠されがちな業界に興味を持ってもらい、深刻化する人手不足の解消につなげる。

出典:建設業の魅力知って 駅・電車内にポスター 「3K」払拭、人手確保へ

 

普通じゃない!!エジプト風トイレ

「エジプト風トイレ作りませんか?」
 
こんなこと言ったら多くの方が否定するかもしれませんね。ただ実際に作っている会社もあるわけです。こだわるなら便器ももっとこだわったら、とも思ってしまいますが、これは楽しいですね。例えば現場の仮設トイレなんか、綺麗なのはもちろん、色々と遊べる場だと思うのですが・・・。あなたならどんなトイレを作りますか?

――――――――――――――――――――――――

東京・中野にあるドン・キホーテのトイレがTwitterで注目を集めています。ただのトイレなのにエジプト感がすごい。トイレの中にはエジプト風の壁画や象形文字がびっしり。ピラミッドが描かれた壁にはスフィンクスまで設置されています。ドンキ感がなさすぎて見知らぬダンジョンの入り口に入ってしまった気分になりそう。

出典:ダンジョンの入口かな? 中野ドンキのエジプト風トイレが壁画や象形文字がびっしりですごい

出典:ゼロ次郎(@zerojirou)さん
出典:ゼロ次郎(@zerojirou)さん

 

斬新すぎるSP風タクシー

出典:三和交通「SP風タクシー」

三和交通、ただものじゃない。(笑)
タクシーの会社って、おじさんたちの集まりのイメージでしたが、やられました。
「遊び心」満載です。
 
また三和交通のYouTubeがあったんでみてみたら、ゲームで遊んでいる動画が・・・。

出典:三和交通 女子社員のバイオハザード7実況 #12

まとめ

三和交通にはビックリですね。工事会社の方は、遊んでいる方が多いからもっと遊び心を発揮しないとね~。負けてますよ。(笑)
 
仕事と遊びは一見別々なもののように思えますが、できる人は仕事100%、遊びも100%。だから色々なアイデアが生まれてくるんですね。
業界の真面目なニュースも知識として取り入れつつ、新たな取組みをしているニュースもチェックすることはとても大事です。

  

「工夫」と「遊び心」鍛えていますか?

  

「あなたの会社で働きたい」と言われる
魅力的な会社のサポート

Efyees株式会社
小宮勇人

➡ Efyees㈱ 最新イベントのご案内

➡ 小宮のFacebook(フォロー大歓迎)

➡ Efyees㈱ 公式Facebookページ(いいね&フォロー大歓迎)

➡ 人気ブログランキング(クリックしてくれると嬉しいです)

 

↓ クリックして「気付き」の輪を広げていきませんか?