現場で求められる5つの管理能力

人を大切にする経営で前年対比売上150%達成

社員の自主性と責任感を育て
単価アップにつなげる人財育成をしている小宮です。

 

現場で求められる5つの管理能力、ご存知ですか?

ただ工事ができます、だけでは、現場でできる人とは言えません。 この5つの管理能力のバランスがとても大切なんですね。

  

現場で求められる5つの管理能力 とは?

現場で求められる管理能力は、ズバリこの5つの力です。
 
Q( Quality ) 品質
C ( Cost )コスト
D ( Delivery )工期
S ( Safety )安全
E ( Environment )環境

この5つに関して、お客様に満足して頂けるよう行動できるかが、現場でできる人になります。

どれ一つ欠けても仕事ができる人にはなりません。

このバランスを取るのが難しく、これを追求していくのがプロなんですね。

それぞれ、みていきます。

 

Q( Quality ) 品質

・Q 品質

お客様に言われた通り工事をするのは当たり前で、それ以上の職人としてのこだわりを出していくことがとても大事。ただ、品質にこだわり過ぎて、時間がかかり過ぎてもお客様から評価されません。5つのバランスをみて工事ができるのかが大切です。

 

C ( Cost )コスト

・C コスト

工期を短くすることは、人件費を削減し、コストダウンにつながります。 また、お客様の提案よりいい材料でコストダウンができればいいですよね。 そして、その材料がどのくらいの耐久性があるのかもコストと関係してきます。 工事して半年で取り替え、そんなんであれば少しお金を出していいモノで工事した方が、あとあと考えると安いですよね。

D ( Delivery )工期

・D 工期

工期管理は、とても重要です。 特に外でお仕事をされている人は、こちらでコントロールできない天気を相手に現場を進めていくわけですから、高度なスキルが求められます。 また、常時人手不足ですから、早目に人手を確保する力も求められます。

S ( Safety )安全

・S 安全

どの現場も安全第一です。 年々事故が減らず、工事をするための条件が厳しくなりました。足場のブレス、高所作業の資格、フルハーネス型の安全帯などより厳しい条件で現場作業を求められるようになりました。

安全管理も大事ですが、ルールや規則を守っていればいいだけでなく、安全を通して安心を相手に感じて頂く気遣いができるようになると素晴らしいですね。

E ( Environment )環境

・E 環境

環境管理とは、例えば近隣さんに迷惑をかけていないかなど、周りのことを見ることができる力があるかです。 騒音、ホコリ、防犯など、周りに迷惑を掛けながら仕事をしていても、それは仕事ができる人とは言えません。
 
また現場外だけでなく、現場内で作業をしている人とも調整して仕事をする能力が求められます。 工程調整もそうですが、一人で材料置き場を大きくとったり、作業通路に材料を置いたりしては、他の工事をする人に迷惑です。
 
環境管理能力も、現場で仕事をする上で欠かせないスキルです。

  

まとめ

QCDSEの管理。 これは現場をする上で最低限求められるスキルです。 まず人材育成をする上でQCDSEの言葉、意味はお伝えください。

その上で、それぞれのスキルをバランスを見ながらどうアップしていくのかがとても大切です。

  

QCDSEのスキルアップをするために、どんな取り組みをしていますか?

  

「あなたの会社で働きたい」と言われる
魅力的な会社のサポート

Efyees株式会社
小宮勇人

➡ Efyees㈱ 最新イベントのご案内

➡ 小宮のFacebook(フォロー大歓迎)

➡ Efyees㈱ 公式Facebookページ(いいね&フォロー大歓迎)

➡ 人気ブログランキング(クリックしてくれると嬉しいです)

 

↓ クリックして「気付き」の輪を広げていきませんか?