コンピューターが普及した今、求められるスキルは?

人を大切にする経営で前年対比売上150%達成

社員の自主性と責任感を育て
単価アップにつなげる人財育成をしている小宮です。

 

20世紀の学校教育は、エリートを育てるためのモノでした。

 

20世紀に求められたのは

・真面目

・正確

・学歴

と、コンピューターの様な頭脳を持った優秀なサラリーマンが求められました。

 

なぜなら、コンピューターがなかったから。

別な言い方をすると、コンピューターのような人間を育ててきた時代であり、我々もその時代に多大なる影響を受けてきました。

 

もちろんそれによって日本は、戦後何もない状態から大復活をとげ、世界第2位の経済大国になるわけですが。

 

ただ、時代によって、求められる力やスキルは変わります。

 

例えば、大昔、道具や武器が発達していない時代は、力が求められました。

それから、刀が使えるスキルが求められました。

次は鉄砲

明治維新の後は、学問が求められる時代になりました。

 

コンピューターがなかった時代は、

コンピューターのような頭脳を持った人が求められ

 

コンピューターが普及した今、時代が求めるのは

人間でないとできないこと

これが求められる時代になりました。

 

真面目、正確さも大事ですが、

それ以上に

 

・リーダーシップ

・機転(アドリブ力)

・経験(普通の人がしていない経験)

 

と、相手の心に影響を与える力が求められる時代になりました。

 

「自主性」と言ってもいいでしょう。

 

 

指示・命令だけでは、社員の「自主性」や「責任感」は育ちません。

ではどうしたらいいのか?

 

コーチングスキルを持ってください、そして磨いてください。

また社員一人一人が「夢」を持てる環境を作ってください。

 

具体的にそれをするために、私は「のみーティング」ということをしていますが、

その体験として「3ランク上の建設業飲み会」を開催してます。

交流会がメインですので、更なる横のつながりを持ちたい方は、ご参加ください。

 

第29回「3ランク上の建設業飲み会」を7/27(金)に開催します。

https://www.facebook.com/events/1705997119494716/?acontext=%7B%22source%22%3A22%2C%22action_history%22%3A%22[%7B%5C%22surface%5C%22%3A%5C%22timeline%5C%22%2C%5C%22mechanism%5C%22%3A%5C%22surface%5C%22%2C%5C%22extra_data%5C%22%3A[]%7D]%22%2C%22has_source%22%3Atrue%7D&source=22&action_history=[%7B%22surface%22%3A%22timeline%22%2C%22mechanism%22%3A%22surface%22%2C%22extra_data%22%3A[]%7D]&has_source=1&fref=mentions

 

人の心に影響を与えるために、どんなスキルを磨いてますか?

 

「あなたの会社で働きたい」と言われる
魅力的な会社のサポート

Efyees株式会社
小宮勇人

↓ クリックして「気付き」の輪を広げていきませんか?