人は何に集まるのでしょうか?

人の成長無くして、会社の成長なし

「あなたの会社で働きたい!!」と言われる1年間で5人の求人問合せが来て、2人の新メンバーが加わる魅力的な職場環境造りをサポートしていますEfyeesの小宮です。

 

人は何に集まりますか?

そして、

あなたは何に集まっていますか?

 

人材不足という状況の中、本当に人はいないのか?

いや、集まるところには集まってます。

 

例えば、最近だとこういうニュースがありました。

安室奈美恵、引退発表後初の生出演 公開ラジオにファン殺到で入場制限

 

 

人材不足とは関係ないじゃんと思うかもしれませんが、

実は人を集めたいなら、集まっているところにヒントがあります。

 

芸能人だから、今話題だから

というのもありますが、人が集まる根本的な理由があります。

 

それが「楽しさ」です。

 

私がサラリーマンだった時、

多くの方が「仕事を楽しくしたい」という事を

周りの方は言っていました。

 

ただ、実際は口だけで愚痴・不平・不満が多く

楽しく仕事をしている感じがしませんでした。

 

ではどうしたら「楽しく」仕事ができるのか?

ここが人を集める本当に大切なポイントです。

 

どんなにいい条件であっても

そこに「楽しさ」がなければ

いずれその人はいなくなります。

 

 

ではどうしたら「楽しさ」を作っていけるかというと

あなたの楽しさに焦点を当ててください。

 

例えば、

車をいじる

ゲームをする

友人との飲み会

 

 

などあるかもしれませんが、ここでのポイントは

あなた自身で考え、行動しているというところが

楽しさにつながっていませんか?

 

仕事も実は同じです。

 

自分自身で「考え」→「決断」→「行動」→「結果」

 

これが楽しさの源です。

 

そしてそれを会社で作り上げるのに

皆で話し合っていくことをするわけです。

 

いわゆる「会議」ですが、

名前自体面白さを全く感じないので

Efyeesでは、それを「笑みーティング」と言っています。

 

社長だけの意見ではなく、皆に発言させ

仕事で「笑み」を作っていくためには

どうしたらいいかを話し合う、

これが「楽しさ」につながります。

 

是非あなたの会社でも

笑みのためのミーティング

「笑みーティング」

やってみてくださいね。

 

 

今日もご安全に!!

「あなたの会社で働きたい」と言われる魅力的な職場環境を手に入れろ!!

Efyees株式会社
人・財・チーム コンサルタント
小宮 勇人

専門工事会社としての「働き方改革」を始動せよ

人の成長無くして、会社の成長なし

「あなたの会社で働きたい!!」と言われる1年間で5人の求人問合せが来て、2人の新メンバーが加わる魅力的な職場環境造りをサポートしていますEfyeesの小宮です。

 

一昨日(11/2)の記事ですが、

日刊工業新聞に

「広角/大成建設会長・山内隆司(下)働き方改革 建設業の処遇改善 全力」

という記事がありました。

 

最近は、「働き方改革」という言葉をよく耳にするようになってきましたが、

建設業も「働き方改革」によって職場環境改善は、

これから更に成長する企業になるためには、必須ですね。

 

何故なら、専門工事会社は、どうしても元請けの影響を受けるからです。

大成建設の山内会長は、以下のようなお話をされています。

 

ところが残念ながら建設業界は近年、こうした建設業の魅力を人材確保につなげることができなかった。深刻な人手不足に陥ったのは受注競争にしのぎを削り働き方改革を怠ってきた我々に責任がある。

労働力人口が先細る中、長時間労働の是正や働く人の処遇改善に取り組まなければ、人材獲得は一層困難になる。自社の働き方改革はもとより建設業界の労働実態の見直しに全力を挙げることを誓う。

 

では具体的にどうするのかというと

 

時間外労働を段階的に削減する自主規制を導入する。建設現場における週休2日の定着へ向けた行動計画も年内にもまとめる予定だ。

そのためには業界を挙げた生産性向上への取り組みと同時に、発注側の理解が欠かせない。休日を確保し労働時間を減らすには無理のない工期設定が不可欠だ。一方、現場では日給制で働く技能者が多いことから労働日数を減らせば所得の減少につながってしまう。雇用や給与制度の見直しも必要になろう。

 

そして

 

建設技能者の就労履歴や資格を業界統一ルールの下で管理する「建設キャリアアップシステム」は、問題解決の一助となる。社会保険への加入状況も把握できるため、処遇改善につなげる効果が期待できる。

仕事の魅力を感じることができる職場環境の実現へ―。自戒を込めて改革の先頭に立つ覚悟だ。

 

という事です。

力のある方が、具体的に話を進めていきます。

 

「えっ、現場が週休2日?そんなの無理でしょ。」

と思っていても、時代は確実にその方向に進んでいきます。

 

昔は、重機もなくスコップで穴を掘っていました。

その時に1人が1日でやっと掘れる量を、

「1分で掘ってくれる?」と言われたら

あなたはなんて言いますか?

 

は?頭大丈夫ですか?

1人で1日一生懸命やって掘れる量を、1分でやれ?

無理に決まってるだろ。

 

と言ったり、思ったりするんではないでしょうか?

 

でも、今は重機を使えば簡単にできます。

 

 

何故できるようになったのか?

 

無理と思わなかった人がいたからです。

 

 

どうしたらもっと効率的に穴を掘れるのか?

どうしたら、どうしたら、どうしたら、・・・・

 

これの追求と共に、改善に改善を重ね、今があります。

 

 

あなたが成功する経営者になるには、

「やり方」ではなく

「マインド」を鍛えてください。

 

 

無理ではなく、

どうしたらできるんだろうか?

 

 

では質問です。

今あなたの会社が抱えている仕事量、

100年後も同じ作業時間が必要でしょうか?

 

 

 

答えは、「No!!」のはずです。

 

 

であるならば、

「どうすればもっと効率よくできるのか?」の

アンテナを立て、

人より早くその方法を見つけ、

社内に定着させていきましょう。

 

大成建設 山内会長の話の中に具体的な話もありました。

「建設キャリアアップシステム」

 

 

2018年4月から運用という

スケジュールになっているので

チェックしておいてくださいね。

 

 

 

今日もご安全に!!

 

「あなたの会社で働きたい」と言われる魅力的な職場環境を手に入れろ!!

Efyees株式会社
人・財・チーム コンサルタント
小宮 勇人

自主性を育てるパワーワード2

人の成長無くして、会社の成長なし

「あなたの会社で働きたい!!」と言われる1年間で5人の求人問合せが来て、2人の新メンバーが加わる魅力的な職場環境造りをサポートしていますEfyeesの小宮です。

 

社員の自主性を育てるには「メンタル」を強くしていく必要があります。

 

 

ところで、あなたは「メンタル」は強いですか?

 

今までは、実は自分は弱いなぁという認識をしてきたのですが、

そもそも「メンタル」とは何でしょうか?

 

実は「メンタル」はメンタルそのもので存在するのではなく、

「言葉」や「出来事」によって存在します。

 

例えば、「メンタルが弱いんです~」という人は、何故そう思うのでしょうか?

 

「お客様に怒られると、すぐ落ち込み、ずっと引きずるんです。」

「失敗して迷惑をかけたとき、気分がなかなか復活できないんです。」

「失敗が怖くて、新しいことになかなかチャレンジできないんです。」

 

など、「過去の出来事」の話をしてメンタルの弱さについて話しますよね。

 

 

つまり

「過去の出来事」=「メンタルの弱さ」

と本人は思っているわけです。

 

 

また、「過去の出来事」は言葉によって成り立ってます。

 

だから、「メンタル」はメンタルそのもので存在するのではなく、

「言葉」や「出来事」によって存在しているわけです。

 

 

であるならば、メンタルを強くするためには、

自分を強くする「言葉」を持つ事が大切なんです。

また、「出来事」に対しての解釈の幅を広げていくことも大切です。

 

 

逆にメンタルが弱い人は、メンタルが弱いんではなく

自分を強くする「言葉」を持っていなかったり、

「出来事」に対しての解釈の幅が狭いという事です。

 

 

例えば、

「お客様に怒られると、すぐ落ち込み、ずっと引きずるんです。」

→「人より長くお客様に対して考えているんです。」

 

「失敗して迷惑をかけたとき、気分がなかなか復活できないんです。」

→「他人のせいにしないで、真摯に出来事を受け止めているんです。」

 

「失敗が怖くて、新しいことになかなかチャレンジできないんです。」

→「慎重に一歩一歩、確実に成長しようとしているんです。」

 

というように言葉を変えて、出来事に対しての解釈の幅を広げてもいいですよね。

 

 

有名な言葉があります。

 

「他人と過去は変えられない 自分と未来は変えられる」

 

 

社員の自主性を育てるために、

自分を強くする言葉を持ち

解釈の幅を広げ

会社と未来を変えていきませんか?

 

 

 

ということで、「おかやま山陽高校硬式野球部 部訓66ヶ条」についてです。

今回は前回の続きで、23~44までお伝えします。

 

 

おかやま山陽高校硬式野球部 部訓66ヶ条

本野球部の指導方針は、この66条の部訓に凝縮しています。野球で人間形成などという大きなことは言 えませんが、人間がその短い人生の中で腹の底から大好きなことが見つかったならば、人間はその大好きなこととそれに関係する生活の全てにおいて、無理する ことなく謙虚に素直に向き合えると信じています。こういうことが理解できる仲間と もがき苦しむ3年間であって欲しいと思います。
23. 平均寿命が34歳の国が、地球上にあることを知っている。

24. 人生は一度きりだということを強く意識している。旅でもいいから、世界を見に行く。

25. ルールは盲目的に従うものではなく、自分たちで創るものである。

26. 集団の規則やルールの数が多ければ多いほど、その集団のレベルが低く、恥ずべきことだと知っている。

27. 努力とは時間を短縮することであることを知っている。

28. 難しいことを易しくする、易しいことを深くする、深いことを楽しくやる、楽しいことを真面目にやる。

29. 常にSTRONG STYLE。ぶれない、逃げない、媚びない、受けてたつ、堂々と。

30. このメンバーに出会うには、地球の誕生から考えて、計算できないような途方も無い偶然の確率であるが、それを必然と感じることができる。

31. 守破離  『守』は、師匠の流儀を完璧になるまで繰り返し習うこと。『破』は、師匠の流儀を極めた後に、他流を取り入れること。『離』は、今まで学んだことを集大成し、オリジナルなものを創造すること

32. 型破りな選手になりたい。そのためには、破るための型を身に付けなくてはならない。人生も同じ。

33. 孝仁礼  『孝』は、親子愛・祖先愛など普遍的な愛情。『仁』は、孝を他人にも感じるようになる事(=思いやり)。『礼』は、目に見えない仁を形にすること。だから、形だけの礼儀は要らない、礼には仁を入れるべし。その礼のない奴を、失礼、無礼という。

34. 成功の反意語は、不成功や失敗ではなく、”挑戦しないこと、逃げること、言い訳すること、誤魔化すこと”だ!

35. ありがとう の反意語は、”当り前”という言葉であることを知っている。

36. ありがとうと言える人にもなりたいが、”ありがとう”と言われる人にはもっとなりたい。

37. 4パターンの法則を知っている。(1)才能があって、努力する人 (2)才能がなくて努力する人 (3)才能があって努力しない人 (4)才能がなくて、努力しない人  あなたはどれですか? 才能なんて目に見えないものは当てにせず努力すれば ①になるかもしれない。

38. 努力しているか、していないのかは周りの人が思うことで、自分で思うことでも口に出すことでもない。

39. 心に、一本筋を通すと ”必”になる= 心に本気で決めたことは、必ず実現する。

40. 一点突破! 自分の最強の武器で勝負する。野球も人生も!

41. 地球の自転速度は、時速1700km、公転速度は時速10万8000kmであることを知っている。

42. うどん屋は、うどんを売る。流行に流されない。器やトッピングで誤魔化さず、素うどんで勝負できないような店は話にならない。

43. 世界に誇るTOYOTAもHONDAもSONYも、もともとは小さな町工場から始まった。

44. 練習、食事、睡眠、勉強、あらゆる行動が修行であり、修行は自分の手で片付けを完了した段階で身に付くことを知っている。

おかやま山陽高校硬式野球部 部訓66ヶ条より

 

 

私が好きなのは、以下の3つ。

27. 努力とは時間を短縮することであることを知っている。

33. 孝仁礼  『孝』は、親子愛・祖先愛など普遍的な愛情。『仁』は、孝を他人にも感じるようになる事(=思いやり)。『礼』は、目に見えない仁を形にすること。だから、形だけの礼儀は要らない、礼には仁を入れるべし。その礼のない奴を、失礼、無礼という。

39. 心に、一本筋を通すと ”必”になる= 心に本気で決めたことは、必ず実現する。

 

今日も楽しんで仕事をしていきましょう。

今日もご安全に!!

 

「あなたの会社で働きたい」と言われる魅力的な職場環境を手に入れろ!!

Efyees株式会社
人・財・チーム コンサルタント
小宮 勇人

 

自主性を育てるパワーワード1

人の成長無くして、会社の成長なし

「あなたの会社で働きたい!!」と言われる1年間で5人の求人問合せが来て、2人の新メンバーが加わる魅力的な職場環境造りをサポートしていますEfyeesの小宮です。

 

昨日は「自分を支える言葉を持つ」というお話をしました。

そこで高校生が活用している言葉をお伝えします。

高校生かぁ~、なんて思わず、まずは読んでくださいね。

 

66個あるのですが、今日はその1/3の22個お伝えします。

 

おかやま山陽高校硬式野球部 部訓66ヶ条

本野球部の指導方針は、この66条の部訓に凝縮しています。野球で人間形成などという大きなことは言 えませんが、人間がその短い人生の中で腹の底から大好きなことが見つかったならば、人間はその大好きなこととそれに関係する生活の全てにおいて、無理する ことなく謙虚に素直に向き合えると信じています。こういうことが理解できる仲間と もがき苦しむ3年間であって欲しいと思います。

 

1. 日本一になろう! と本気で考えている。

2. 闘志なき者は去れ!

3. このチームを他人に自慢できる。

4. 人間が唯一平等なものは一日が24時間であることを知っている。あとは、自分自身がその時間をどう分配するかだ。

5. 野球を楽しくできないものは、やらなければよい。楽しくとは、我を忘れるぐらい夢中になり悪戦苦闘することで、決して楽でも苦労でもない。

6. やらされているか、やっているのかの違いは 自分の意志があるかないかだけであることを知っている。

7. 全員がキャプテンのつもりで行動している。常に全体と自分のことの両方を考えている。

8. 2アウトから3連打で2点取ることに必死になれる。3人で終わることを、真剣に嫌がる。またゲームの点差に関わらず、7回からの3イニングでは、異常に盛り上がり点を取ることに執着する。

9. 自由と勝手の違いを知っている。

10. マイナスをプラスに変換する知恵と力を持っている。

11. 楽して勝てず、楽しまずして勝てず。

12. 良い雰囲気⇒良いリズム⇒良いプレー⇒ファインプレーや得点⇒勝利という公式を知っている。また、その逆も知っている。

13. チームの雰囲気を変える前に、自分の雰囲気を変えることが優先であることを知っている。

14. 甲子園を愛しているのではなく、野球を愛している。

15. 24時間以内に起こった小さな幸せを、いつでも言える。

16. 野球バカにはならない。野球オタクにはなりたい。

17. 基本という英単語は、Fundamentalであることを知っている。そして、Fun(楽しい)、Mental(心)という二つの単語からできていて=『楽しむ心』が全ての基本であるという意味を熟知している。

18. 心のこもった挨拶、握手の仕方を知っている。

19. 常に凛としている。立振舞い・言動・行動を近くで見ている、もう一人の自分がいると信じ込める。

20. 『姿即心』 の意味を知っている。(その人の姿はその人の心の中を現しており、心の状態と目に見える姿には関係があり、自分の心の状態は全て自分の姿となって現れるというコト。)

21. 挑戦しない、考えない、手を抜く、言い訳、屁理屈、嘘、暗い、愚痴、噂話、不平不満、妬み、しか口から出ない人、態度に出る人を見ると、とてつもなく哀れに感じる。自分がそうなってしまったときは大いに悔やむ。

22. 与えられた環境・条件が如何に厳しくとも最大限の知恵と行動で乗り切る。また条件の厳しさが増すほど、その状況を自分の能力と運命への挑戦と受け取り、思いっきり楽しもうとする。

おかやま山陽高校硬式野球部 部訓66ヶ条より

 

 

あなたはどの言葉が好きですか?

 

私が好きなのは、以下の3つ。

13. チームの雰囲気を変える前に、自分の雰囲気を変えることが優先であることを知っている。

17. 基本という英単語は、Fundamentalであることを知っている。そして、Fun(楽しい)、Mental(心)という二つの単語からできていて=『楽しむ心』が全ての基本であるという意味を熟知している。

22. 与えられた環境・条件が如何に厳しくとも最大限の知恵と行動で乗り切る。また条件の厳しさが増すほど、その状況を自分の能力と運命への挑戦と受け取り、思いっきり楽しもうとする

 

今日も楽しんで仕事をしていきましょう。

 

 

「あなたの会社で働きたい」と言われる魅力的な職場環境を手に入れろ!!

Efyees株式会社
人・財・チーム コンサルタント
小宮 勇人

嫌いな人間にコントロールされているのを気付いてください

人の成長無くして、会社の成長なし

「あなたの会社で働きたい!!」と言われる1年間で5人の求人問合せが来て、2人の新メンバーが加わる魅力的な職場環境造りをサポートしていますEfyeesの小宮です。

 

基本的に人は、人にコントロールはされたくないものです。

まして、嫌いな人間ならなおさらである。

それは、わかっていても、愚痴・不平・不満を言っている人は、残念ながら嫌いな人にコントロールされています。

 

「あいつのあの言い方がムカつく」

「あいつさえいなくなれば、上手くいくのに」

「あの社員は全然使えないんだよなぁ~」

 

この様な愚痴・不平・不満の言葉は、あなたの嫌いな人に影響を受けて出てきた言葉です。

つまり嫌いな人間に影響を受け、いつの間にか感情をマイナスへコントロールされているという事です。

あなたは自分の意志で愚痴・不平・不満を言っている感覚があるかもしれません。

ただ残念ながら間接的に言わされている、つまりコントロールされているという見方もできるわけです。

成功するリーダーは、周りに影響されるのではなく、自ら影響を与えます。

それもプラスの感情へ周りを導きます。

ネガティブな言葉、出来事、人に影響を受け、感情をマイナスにコントロールされるのか?

周りをプラスの感情へ導けるのか?

 

成功するリーダーは、様々な困難と出会います。

だから、自分を支える、自分に力を与える言葉を持っています。

あなたはどんな言葉を持っていますか?

 

 

「あなたの会社で働きたい」と言われる魅力的な職場環境を手に入れろ!!

Efyees株式会社
人・財・チーム コンサルタント
小宮 勇人

リーダーって何をする人?

人の成長無くして、会社の成長なし

「あなたの会社で働きたい!!」と言われる1年間で5人の求人問合せが来て2人の新メンバーが加わる魅力的な職場環境造りをサポートしていますEfyeesの小宮です。

 

経営者の方にお話をお伺いすると、社員に「自主性」や「責任感」がない、という事をよく聞きます。

 

社員から自分の意見やアイデアが出てこない

注意をしても、聞いているのか聞いていないのかよくわからない

残業しろというわけではないが、あと少しで終わるならなんとか終わらせようという気持ちを見せて欲しい

 

など、お話を聞くと色々と出てきます。

 

そこで私は、研修でお話をする際「リーダーシップスキル」のお話をします。

「リーダーは何をする人ですか?」って。

 

あなたにも質問です。

「リーダーは何をする人でしょうか?」

 

 

色々な解釈があると思いますが、私は言葉から考えるようにしてます。

リーダー(Leader)は、

導くや引っ張るというリード(Lead)と

~する人を表す(er)から

成り立っています。

 

なので、リーダーは導く人や引っ張る人ですよね。

 

では、どこへ引っ張るのでしょうか?

 

 

大きく2つあります。

 

1つ目が、プラスの結果

もう一つが、プラスの感情です。

 

マイナスの結果へ導く人へついていきたいですか?

嫌ですよね。

皆プラスの結果へ導かれたいです。

 

昔はプラスの結果だけでも、トップダウンのまとめ方でついてきました。

今は、それだけでは上手くいきません。

 

プラスの感情へも導いていける人に、人はついていきます。

 

これは原理原則です。

皆プラスの感情にしてくれる人、商品、サービスに導かれます。

マイナスの感情へ導くモノへは、戦うか逃げます。

 

社員の方にも、この様なことを言って

「あなた自身がリーダーになっていきませんか?」

「周りがあなたによってプラスの感情になり、あなたについてくる人が増える」

「楽しくありませんか?」「嬉しくありませんか?」

 

社員の「自主性」「責任感」を引き出すなら、

まずは「リーダー」の意味を理解してもらい

スキルを楽しんで磨いていくこと。

 

リーダーは、プラスの結果とプラスの感情へ導く人。

 

具体的にEfyeesでは、社員のリーダーシップスキルを磨くために

「リーダーシップ・シート」を活用して

楽しくスキルアップして頂いてます。

 

詳しくは、以下のブログも読んでみてくださいね。

「お互いで褒め合い、プラスの循環を作り出す」

 

「あなたの会社で働きたい」と言われる魅力的な職場環境を作っていこう!!

Efyees株式会社
人・財・チーム コンサルタント
小宮 勇人

建設業 専門工事会社の経営理念を作ろう

人の成長無くして、会社の成長なし

「あなたの会社で働きたい!!」と言われる1年間で5人の求人問合せが来て2人の新メンバーが加わる魅力的な職場環境造りをサポートしていますEfyeesの小宮です。

 

会社を大きくするために経営理念って、必要でしょうか?

人材確保、人材育成するために経営理念は必要でしょうか?

 

答えは、もちろん必要です。

 

経営理念がなくても、なんとかやっているから問題ないんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

確かに問題なければ必要ないかもしれません。

 

私もサラリーマン時代、大手3社を経験して経営理念って何のためにあるんだろうと思っていました。

経営理念を唱和したり、社歌を歌ったりしましたが、何のためにやっているんだろうと本当に疑問に思っていました。

なので、「経営理念」の必要性が分からない人の気持ちが、非常に分かります。

ただ、起業し経営者になり、色々と学ぶと「経営理念」の大切さがわかってきました。

 

そこで、私なりの「経営理念」に対する考え方を書いていきます。

 

簡単に言うと「経営理念」とは社長の経営に対する想いです。

 

どんな想いで経営をしているのか?
どんな想いでビジネスをしているのか?
どんな想いで世の中に貢献しようとしているのか?

という事を短い文章にまとめて表現したモノが「経営理念」です。

 

あなたはどんな想いで経営をしていますか?

 

例えば、清水建設の経営の基本理念は、

ーーーーー
「経営の基本理念」
当社は渋沢栄一翁の教えである、道徳と経済の合一を旨とする「論語と算盤」を経営の基本理念としています。この理念のもと、ものづくりへの真摯な姿勢と絶えざる革新志向により、お客様の期待を超える価値を提供し続けます。
ーーーーー

と書いてあります。

 

これを作った当時の社長は、渋沢栄一翁の教えにとても感動しているはずです。

 

「そうなんだよ、渋沢先生、その考え方メッチャ大事です」って。

 

その社長の想いがあるからこそ、この「経営理念」はいきてくるわけです。

 

そしてこの経営理念は、会社の世の中に貢献する際の基本軸になり、これがあるから会社がまとまるわけです。

 

逆に、経営理念がなければ、同じことをやっていても「想い」がバラバラであり、何かストレスが掛かれば、すぐバラバラになります。

 

 

例えば、以下のような経営理念がありました。
どれか共感するモノはありますか?

 

・情報革命で人々を幸せに(ソフトバンク)
https://www.softbank.jp/corp/about/philosophy/

・ユーザーの皆様に感動をもたらし、人々の好奇心を刺激する会社であり続ける(ソニー)
https://www.sony.co.jp/SonyInfo/CorporateInfo/vision/

・味ひとすじ(永谷園)
http://www.nagatanien.co.jp/company/philosophy.php

・がんばるぞ(バーグハンバーグバーグ)
https://bhb.co.jp/company

・遊びを通じて、お客様を幸せにします(ナムコ)
http://www.namco.co.jp/company/about/philosophy.html

・最高の「物語」を提供することで、世界中の人々の幸福に貢献する(SQUARE ENIX)
http://www.jp.square-enix.com/company/ja/philosophy/

 

共感するモノもあるかもしれないし、そうでないモノもあるかもしれません。
また全部違うよと思う方もいるかもしれません。

好き嫌いが出て当然です。
どれがいい悪いではなく、何に共感するかです。

その言葉(経営理念)に共感した仲間が集まったらどうでしょうか?
その仲間とビジネスをするチームって強くありませんか?

 

社長の言葉・想い(経営理念)に共感し、
共感しているメンバーだから心が一つになり、
その想いで仕事をしているから強いチームができるわけです。

 

社長の想いを「経営理念」として是非形にしてください。

 

また、経営理念のもと、会社の成果につなげるために

例えば、「コーポレートメッセージ」「行動指針」「基本方針と品質・安全衛生・環境方針」など、があります。

こちらも、参考に記載いたします。

 

どの会社も「経営理念」はあります。

ただ、「経営理念」のもと、会社の成果につなげるためにつくっているモノは、会社ごとで違いますがこれでいいんです。

 

大切なのは、経営理念のもと、どう会社の成果につなげるか?だからです。

ですから、「経営理念」を成果につなげるモノとして、「行動指針」等も作成してみてください。

 

以下建設会社(スーパーゼネコン)の経営理念を記載いたします。
参考にしてください。
(※随時更新していきます)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【 清水建設 株式会社 】

「経営の基本理念」
当社は渋沢栄一翁の教えである、道徳と経済の合一を旨とする「論語と算盤」を経営の基本理念としています。この理念のもと、ものづくりへの真摯な姿勢と絶えざる革新志向により、お客様の期待を超える価値を提供し続けます。

「経営理念」
地球社会への貢献・・・Socio-dynamism環境保全活動、文化活動等の活動のみならず、環境とバランスのとれた社会的、文化的に価値のある優れた品質の建造物・施設をグローバルに建設する。
人間尊重・・・Humanity従業員が快適で意欲をもって働けるような環境を作りだす。
革新志向・・・Innovation役員、従業員全員が常に革新的姿勢で業務にあたり、事業展開、営業活動、研究・開発、業務・経営革新に取り組むことにより、絶えず企業として成長・発展を図っていく。
顧客第一・・・Market-in常に顧客の立場に立って考え行動し、顧客に役立つことにより当社も適正な利潤を頂くことを基本とする。
情熱・・・Zeal
何事にも情熱をもって取り組む

「コーポレートメッセージ」
企業が社会の一員として、その責任を果たすこと、さらには積極的に社会に貢献することが強く求められる時代となりました。企業の経済的価値ばかりでなく、理念や品格が問われていると言ってもよいでしょう。
企業は社会に向けて、しっかりと自らの姿を示すことが必要です。社会に認められる努力を惜しまず、社会が求め、必要とする存在となることを目指さなくてはなりません。
そこで「清水建設」を広く社会に認知していただき、また「シミズらしさ」を一般の方々にも正しく理解していただこうという強い想いで、コーポレートメッセージを作りました。

◆子どもたちに誇れるしごとを。
コーポレートメッセージには、こんな想いを込めました。
“子どもたち”―これは次の世代、次の時代へのつながりを示唆するとともに、当社を見つめる社会の純粋な目を象徴しています。
私たちは誠実さと強い責任感を持ちながら、社会人として恥じない、そして専門家として誇れるような仕事をし、次の時代に財産となるものを残していかなければなりません。
そして、あらゆるプロセスの業務、一人ひとりが取り組むすべての活動や行動に、その姿勢を反映させるという固い決意、約束をこのメッセージで宣言します。

◆Today’s Work, Tomorrow’s Heritage
海外向けのコーポレートメッセージにある“Heritage”は、世界遺産(The World Heritage)で馴染みがありますが、本来は「伝統的な信条・価値・品質」といった意味を持つ言葉です。
私たちは誠実さと強い責任感を持ちながら、社会人として恥じない、そして専門家として誇れるような仕事をし、次の時代に財産となるものを残していかなければなりません。
歴史に培われ、これからも歴史をつくり続けるという当社らしさを、そして、あらゆるプロセスの業務、一人ひとりが取り組むすべての活動や行動に、その姿勢を反映させるという固い決意、約束を、海外の方々に理解していただけるように表現したメッセージです。

清水建設株式会社の経営理念

 

ーーーーーーーーーーーーー

【 大林建設 株式会社 】

「グループ理念」:グループとして追求し続ける存在目的(目指す姿)です

人がいきいきとする環境を創造する

わたしたちは、
自然との調和の中で、
安全・安心で魅力ある空間と豊かな価値を生み出し、
次世代のための夢と希望に溢れた地球社会づくりに取り組んでいきます。

 

「大成スピリット」:グループ理念を追求するためにグループ全役職員が大切にする考え方です

・自由闊達
多様性を尊重し、組織内外の活発なコミュニケーションやネットワーク形成を通じて、役職員全員の能力が活かせる風通しが良く活力ある企業風土を醸成します。

・価値創造
広く社会を知った上で、お客様の立場に立ち、技術・ノウハウを結集するとともに、更なる技術革新と創意工夫にチャレンジし続け、お客様に感動していただけるような価値の創出を追求します。

・伝統進化
ものづくりの伝統を継承しつつ、先進的な課題に挑戦することにより付加価値を生み出しながら、健全な企業グループとして永続的に進化・発展します。

わたしたちは、明るく、熱意と誠意、そして企業人としての規律を持ったプロフェッショナルの集団として、企業活動に取り組みます。

 

「行動指針」:積極的に実践すべき又は厳守すべき行動・判断の基準として、行動指針を定めています

・自由闊達
風通しの良い企業風土の形成
働きやすい職場の確保
基本的人権・多様性の尊重

・価値創造
人がいきいきとする環境の創造
価値創造への挑戦
お客様満足の追求
安全性・品質の確保と向上

・伝統進化
伝統の継承と尊重
取引業者とのパートナーシップの推進
環境の保全と創造への取り組み
地域社会とのコミュニケーション
グローバルな事業活動の取り組み
適切な情報開示
社会的責任の遂行

 

「グループスローガン」:グループ理念・大成スピリット・グループ行動指針等を象徴的に一言で表現して、グループスローガンとして定めています。

For a Lively World

※Livelyとは元気な、活発な、陽気な、活気のあるという意味なので、「元気があって活気のある世界のために」という意味のスローガンです

 

大成建設株式会社の経営理念

 

ーーーーーーーーーーーーー

【 鹿島建設 株式会社 】

「経営理念」

全社一体となって、
科学的合理主義と人道主義に基づく
創造的な進歩と発展を図り、
社業の発展を通じて社会に貢献する。

 

鹿島は、1840年(天保11年)の創業から現在に至るまで、人々が安全・安心で快適に暮らすことができる社会をめざし、建設事業を通じて産業・経済の発展に貢献してまいりました。

業界の先頭を切って新たな領域に挑戦してきた経営者や社員の中に脈々と流れる積極果敢な「進取の精神」こそが発展の礎です。鹿島は、常に時代の動きを鋭敏に捉え、進歩と発展に努力してまいりました。

これからもこのよき伝統を受け継ぎ、この経営理念のもと、真に快適な環境創造の担い手として社会の要請にこたえられるよう研鑚を積み、社会に貢献できる企業として歩んでまいります。

 

「経営理念の成文化について(鹿島建設 社史より)」

鹿島の経営理念は、その時々の経営者が示した方針や理念、行動の総和として社内に受け継がれてきました。そのキーワードは、創業者鹿島岩吉の「パイオニア精神」、4代目社長鹿島守之助の「人道主義と合理主義」「科学的管理方法」「鹿島共同体」、6代目社長渥美健夫の「システム力」などでありました。

しかし創業以来140年が経った頃、企業規模も拡大するにつれて、経営理念が「無形」のままでは、その伝承・継承に支障をきたす恐れが出てきたため、7代目社長石川六郎は、これまで社内に受け継がれてきた理念のエッセンスを「経営理念」として再構築しました。

「全社一体」は「鹿島共同体」の理想を実現、「科学的合理主義と人道主義」は「科学的管理法」と「人道主義と合理主義」そのものであり、「創造的な進歩と発展」は「パイオニア精神」「システム力」を根源としたものでありました。
そして「社会に貢献する」と、企業の社会的責任を結語で示しました。

 

◆コーポレート・ガバナンス

◆基本方針と品質・安全衛生・環境方針

◆組織図

◆ネットワーク(拠点情報)

◆役員一覧

◆営業種目

など

 

鹿島建設株式会社の経営理念

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【 竹中工務店 】

「企業理念」

企業理念は「経営理念」と「社是」で構成されます。

 

「経営理念」

最良の作品を世に遺し、社会に貢献する

 

「社是」

正道を履み、信義を重んじ堅実なるべし
勤勉業に従い職責を全うすべし
研鑽進歩を計り斯道に貢献すべし
上下和親し共存共栄を期すべし

 

「コーポレートメッセージ」

想いをかたちに 未来へつなぐ

 

竹中工務店の経営理念

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【 株式会社 大林組 】

「大林組基本理念」

◆企業理念

大林組がめざす姿、社会において果たすべき使命

「地球に優しい」リーディングカンパニー

優れた技術による誠実なものづくりを通じて、空間に新たな価値を創造します。
地球環境に配慮し、良き企業市民として社会の課題解決に取り組みます。
事業に関わるすべての人々を大切にします。
これらによって、大林組は、持続可能な社会の実現に貢献します。

 

◆企業行動規範

企業理念の実現を図り、すべてのステークホルダーに信頼される企業であり続けるための指針

社会的使命の達成
(1)良質な建設物・サービスの提供
誠実なものづくりと技術のイノベーションにより、安全・安心かつ良質な建設物やサービスを提供し、顧客の信頼に応えます。
(2)環境に配慮した社会づくり
持続可能な社会を実現するため、低炭素・循環・自然共生社会づくりに取り組みます。
(3)人を大切にする企業の実現
多様な人材が個性と能力を活かして、やりがいを持って働くことのできる職場環境をつくるとともに、働く人の安全と健康の確保に努めます。
(4)調達先との信頼関係の強化
調達先と公正な取引を行い、ともに成長発展するパートナーとして信頼関係の強化に努めます。
(5)社会との良好な関係の構築
各国・地域の文化・慣習を尊重するとともに、良き企業市民として社会との調和を促進します。
企業倫理の徹底
(1)法令の遵守及び良識ある行動の実践
企業としての法令遵守はもとより、役職員一人ひとりが倫理観の涵養に努め、良識を持って行動します。
(2)公正で自由な競争の推進
独占禁止法などの関係法令に則り、公正で自由な競争を推進することで健全な市場の維持・発展に寄与します。
(3)ステークホルダーとの健全な関係の維持
政治、行政との関わりをはじめ、顧客、株主、社員、調達先、地域社会などすべてのステークホルダーとの関係において、健全な関係を保ちます。
(4)反社会的勢力の排除
社会の秩序や安全を揺るがす反社会的勢力には毅然と対応し、排除を徹底します。
(5)適正な情報発信と経営の透明性の確保
企業情報を適正に開示するとともに、積極的な情報発信に努め、経営の透明性を確保します。

 

◆三箴(さんしん)

創業以来、受け継がれてきた精神

良く、速く、廉く

創業以来100年以上にわたる歴史の中で、ものづくりにおいて大切に受け継いできた精神。そして、大林組が、新しい価値の創造に向けて挑戦し続けるうえで、これからも変わることなく大切にしていく精神です。

 

「コーポレートメッセージ」

◆地球に笑顔を

大林組が社会の一員として、お客様や共に働く仲間、地域の方々、次世代を担う子どもたちなど、すべての人々と地球環境そのものに、満足や幸せの象徴である「笑顔」を届けたいという思いを込めています。

◆時をつくる こころで創る

その時代を象徴するものを「いま」に刻みつけ、「空間」と共に、過去から未来に至る夢のある新しい「時」を提供していくことが建設会社のものづくりです。ものづくりのあらゆるプロセス、一人ひとりが取り組む活動や行動において、誠実に、丁寧に、心を込めて、熱意を持って、そして自らの手で責任を持って創るという私たちの姿勢を表しています。

 

株式会社大林組の基本理念

 

Efyees株式会社 経営理念

Efyees株式会社
人・財・チーム コンサルタント
小宮 勇人

自主性を育てるなら教えないはいけない

人の成長無くして、会社の成長なし

「あなたの会社で働きたい!!」と言われる
1年間で5人の求人問合せが来て
2人の新メンバーが加わる
魅力的な職場環境造りをサポートしています

人・財・チーム コンサルタントの小宮です。

 

私にコンサルを依頼してくる方は

社員の自主性をどうやって引き出したらいいか?

と困っている社長さん方が多いです。

 

自主性のない社員さんを抱えている

社長さんって結構大変ですよね。

 

・言わないと動かない

・あと少しやればいいのに、終了時間が来たら「お疲れ様です」とサクッと帰ってしまう

・社員からの意見が出てこない

・人の話を聞いているんだか、聞いていないんだかよくわからない

 

など、

こちら側の社員に対する不満を上げたらキリがありません。

 

では、どうしたら自主性を

引き出すことができるのか?

 

実は答えは簡単で

「すぐに教えないこと」

です。

 

 

自主性の反対は?

 

自主的 ⇔ 強制的

 

最近は、強制的に「やれ!!」

と言っている方は多くないと思いますが

「教える」「指示する」は

言った通りにしなさいという

半強制的な指示命令です。

 

仮にもし教えた通りにしなかったら?

そしてそれによって失敗でもしたら?

 

なんで俺が言ったとおりにやらないんだよ!!

となり

 

はい、あなたの言うとおりにします

となるわけです。

 

また

言われた通りにはしますが

言われなきゃ何もしませんよ

という関係を作り上げるわけです。

 

 

だんだん自主性が失われ

これを繰り返すことによって

自主性のない教えないと動かない社員

自主性のない指示しないと動かない社員

が育つわけです。

 

こっちはこんなに頑張っているのに

あれだけ教えたのに

と思うかもしれませんが

自主的に動いてもらうには

実は「教える」から、質問に変えて

考えさせます。

 

 

自主的に動くとは

相手が考えて

自ら答えを出して

自ら行動するということです。

 

でも「すぐ教える」と

考えないし

自分で決断できないし

そして

やらされ社員が育つわけです。

 

つまり

指示する、命令する

がないと動けない人が育つわけです。

 

 

相手にやる気があれば

自分で考えたり

わからない答えを聞こうとするわけですが

なかなかそこまでする人はいないんです。

 

なぜなら、やる気がないから。

 

独立し社長を本気で目指している社員であれば

自分で考えようとしますが

「本気」で独立しようとしている人は

少ないのではないでしょうか?

 

だから

「教える」ことより大事なのが

相手のやる気を引き出すこと

これがとても大事。

 

やる気を引き出すとは

相手に楽しさを感じてもらうことです。

 

そのために

 

社員のやる気を引き出す

→質問する

→相手に答えを選ばせる

→相手の意思で決断

→自ら行動

→賞賛し感謝する

→またやる気が出る

 

の好循環を作れるかどうかです。

 

 

ほとんどの場合

 

教える、指示する、命令する→行動する

教えない、指示しない、命令しない→行動しない

 

の悪循環にはまってます。

 

 

人は常に認められたいから

まず相手の良いところを伝え

いつもありがとうと感謝を伝え

やる気を引き出します。

 

やる気のある社員は、勝手に動いてくれます。

会社のために色々と提案してくれます。

 

自主性を育てるなら

教えることより

楽しませ、やる気にさせることです。

 

その環境を作れるかが最大のポイントです。

 

 

人の成長無くして、会社の成長なし

「あなたの会社で働きたい!!」と言われる
1年間で5人の求人問合せが来て
2人の新メンバーが加わる
魅力的な職場環境造りをサポートしています

Efyees株式会社
人・財・チーム コンサルタント
小宮 勇人

社員の存在価値ってなんでしょうか?

人の成長無くして、企業の成長なし。

「あなたの会社で働きたい!!」と言われる
従業員の「自主性」「積極性」「責任感」が自然に育つ魅力的な職場環境を作るサポートをしている小宮です。

 

社員の存在価値ってなんでしょうか?

 

当たり前のことですが、世の中という環境に対して、企業の存在価値、存在意義、存在する目的は、世の中に対して貢献し、役に立っているから必要とされる存在になるわけです。

企業が、世の中に対して役に立たず、迷惑をかける存在だと、必要とされないから、当然売上も上がらず、いつかは倒産します。

これと同様に、会社という環境に対して、社員が貢献し、役に立っているから必要とされる存在になります。

 

では、社員が会社に対して貢献するとはどういう事でしょうか?

 

社長の言う事を聞くことですか?

現場をトラブルなく納める事でしょうか?

 

確かにそれも貢献ですよね。

ただそれだけでは、社員としての存在価値があまりありません。

 

別な視点で見ていきましょう。

では、「社員」と「外注」の違いは何でしょうか?

 

外注の方は、

社長のいう事を聞くし

現場をトラブルなく納めますよね。

 

この点だけを考えると、「むしろ外注の方がいいよ」なんて思っている方もいるのではないでしょうか?

 

社員の場合、文句は言うし、トラブル起こし、無責任な人もいますからね。

 

 

外注は次の仕事にもかかわってきますから

社長の話を真剣に聞くし、現場も時間内であれば責任感を持って行いますよね。

 

 

もう一度聞きますが、「社員」と「外注」の違いは何でしょうか?

 

その違いこそが「社員」が会社にいる存在意義、存在する目的であり、そこを強めていける環境がなければ、外注でいいわけです。

 

ずばり、「社員」と「外注」の違いは、会社の成長・発展のためへの貢献があるかどうかです。

 

現場の成果だけなら、「外注」だけで結構。

 

文句も言わないし、責任を持って仕事をしてくれるし。

 

外注は、成果に対してお金をもらえればいいので、会社の成長・発展に対して貢献するという事は基本ありません。

 

社員が外注と同じように、成果に対してお金をもらえればいいという考えでしたら、社長さんはつらいでしょうね。

 

 

なぜなら会社の成長・発展について、社員が考えてくれない。

 

つまり、社長一人だけが会社の成長・発展について考え、行動してませんか?

 

社員と共に、会社の成長・発展を作り上げていく会社を作っていきませんか?

 

 

 

「あなたの会社で働きたい!!」と言われる
従業員の「自主性」「積極性」「責任感」が自然に育つ魅力的な職場環境を作るサポートをしています

Efyees株式会社
人・財・チーム コンサルタント
小宮 勇人

 

 

週休2日を週休3日という考え、面白くありませんか?

人の成長無くして、企業の成長なし。

「あなたの会社で働きたい!!」と言われる
従業員の「自主性」「積極性」「責任感」が自然に育つ魅力的な職場環境を作るサポートをしている小宮です。

 

「建設業は長時間労働しょうがないよね」といえる時代もそろそろ終わるのかなぁ~?

最近「働き方改革」についてニュースで取り上げられるようになりましたが、どうも建設業は別の話だよなぁと感じてしまうのは私だけでしょうか?

 

実際に週休2日以上の工事現場はわずか5%のようですし。

 

国内各地の建設工事現場は、今でも週休2日すら実現できていない。そのほとんどが土曜と祝日は稼働、休日は日曜だけというのが実態だ。実際、建設業の年間総実労働時間は全産業の平均より約300時間も長い(図表1)。ゼネコン35社の労働組合が加盟する日本建設産業職員労働組合協議会(日建協)の調査では、4週間当たり8日以上の休みを設定している工事はわずか5.7%。約6割の工事現場で4日以下だった。

参照:五輪で繁忙、建設業は「週休2日」すら取れない

 

と思っていたら、いよいよ政府も「建設業」「運送業」に対してメスを入れてきました。

 

建設業と運送業の「働き方改革」に関する政府の関係省庁連絡会議は28日、長時間労働の是正に向けた指針を策定した。建設業者の週休2日確保を明記したほか、運送業者には違法な長時間労働を行った場合の行政処分強化を盛り込んだ。

参照:建設業に「週休2日」を=長時間労働是正で指針-政府

 

さてここで、特に専門工事会社はどのような影響を受けそうでしょうか?

 

恐らくですが、工期はそのままだけど「土日祝日は完全に現場を休んでください」ということが起きてきそうです。

そうなると人をより導入して対応していくことになりそうですが、人手不足の中、そんな簡単にはできないですよね。

 

とはいえ、「できません」では時代の流れ的に、済まされないでしょう。

 

時代を先読みし、早めに対策や準備をしていくできる経営者になるために、少しづつやれる範囲で対応していきましょう。

 

・交代で週休2日ができる環境作り

・ITを導入し、業務の効率化(IT補助金も活用していきましょう)

 

無理と思ったら無理です。

ただ、世の中は週休3日制を取り入れ成果につなげている会社もあります。

 

週休3日制度の導入で、かつては40%を超えていた離職率も半分以下になったといいます。

参照:実現できる?週休3日制

 

もし、あなたの会社で給料はそのままで週休3日の働き方の仕組みができたらどうでしょうか?

恐らく、あなたの会社で働きたい方が殺到するのではないでしょうか?

 

週休2日ですら無理と言っている人が多い中、週休3日ですからね。

これこそ圧倒的な差別化になります。

 

政府が何か新たな流れを作ろうとするとき、新しい助成金が出てくることが考えられます。

その際はこちらにも情報を流しますが、ご自身でもアンテナを立てて置くようにしていきましょう。

 

 

「あなたの会社で働きたい!!」と言われる
従業員の「自主性」「積極性」「責任感」が自然に育つ魅力的な職場環境を作るサポートをしています

Efyees株式会社
人・財・チーム コンサルタント
小宮 勇人