衰退産業である畳業界での成功

人を大切にする経営で前年対比売上150%達成

社員の自主性と責任感を育て
単価アップにつなげる人財育成をしている小宮です。

素材の材と書く「人材」から、財宝の財と書く「人財」。

このような人財を育てていきたいですよね。

さて、今日は第28回「3ランク上の建設業飲み会」です。

テーマは、畳業界に革命を起こしているTTNコーポレーション株式会社について、皆さんと語り合っていきます。

畳の生産量は、

1993年 2,100万枚

2005年 782万枚

2014年 367万枚

と落ちている業界です。

その状況にもかかわらず、

TTNコーポレーション株式会社の売上は、

2010年2月 37億円

2012年2月 59億円

2017年2月 65億円

と、売上を伸ばしてます。

経営者としては、非常に興味深いですね。

ビジネスをする上で、付加価値を創っていくことは非常に大切なテーマです。

100円のコーラを1,000円で売っているのと同様に、

人材から人財になり「あなたならその値段でも買う」

そんな風になっていきたいですね。

そして、このように付加価値を高めていくことを社員と共に一緒に行ったら、楽しそうじゃありませんか?

あなたの会社の付加価値は何ですか?

「あなたの会社で働きたい」と言われる
魅力的な会社のサポート

Efyees株式会社
小宮勇人

↓ クリックして「気付き」の輪を広げていきませんか?