仕事って何ですか?

人を大切にする経営で前年対比売上150%達成

社員の自主性と責任感を育て
単価アップにつなげる人財育成をしている小宮です。

仕事って何ですか?

例えば、あなたが、ファミレスのウェイトレの仕事をすることになったとします。

ウェイトレスの仕事について、そこの上司、先輩から教わりました。

・座席の案内をすること

・おしぼり、お水を運ぶこと

・お客様の注文を聞くこと

・料理を運ぶこと

・正確にレジ打ちすること

・テーブルの片付けをすること

・テーブルに置いてあるお箸やフォーク等無くならないようにすること

・ゴミ捨て、掃除をすること

上記のような指導・教育がありました。

この指導・教育についてあなたはどう思いますか?

そして、新人や後輩が入ってきた時、あなたならどのような指導や教育をしますか?

もう一度聞きます。

仕事って何ですか?

例えば、レジ打ちの仕事。

ここで求められるのは、正確性とスピード、と大半の方は答えるでしょう。

正確性とスピードは大事ですが、それだけでしょうか?

例えば、食事の後、料金を支払って、これから店を出る。

その時に、レジの対応によって、

感じが良かったなと思って外に出るのか?

感じわる〜、料理は美味しかったのに〜、残念、と思って外に出るのか?

と、レジの対応によって気分が変わるわけです。

もう一度聞きます。

仕事って何ですか?

あなたは、

あなたの仕事によって相手に気分を良くしてもらいたいですか?

それとも、気分を悪くしてもらいたいですか?

当然、よくしてもらいたいし、会社もそれを求めてますよね。

そして、それがお客様も含め、皆さんが求める仕事だということです。

人材育成で失敗するパターンの多くは、仕事を教える際、作業しか教えないということ。

上記で書いた仕事は、あれは作業です。

大切なことは、作業を通じて、相手に良い気分になってもらうことだということです。

仕事 = 作業+目配り・気配り・心配り

です!!

あなたは、仕事を通じて、どんな目配り・気配り・心配りをしますか?

「あなたの会社で働きたい」と言われる
魅力的な会社のサポート

Efyees株式会社
小宮勇人

↓ クリックして「気付き」の輪を広げていきませんか?